2011年06月09日

風評被害対策

【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)欧州委員会は8日、腸管出血性大腸菌O(オー)104の感染拡大に絡む風評被害対策として、野菜農家に2億1000万ユーロ(約245億円)の補償を行う方針を発表した。14日に正式決定の予定。
 補償対象は、市場からの回収を余儀なくされるなどしたキュウリ、トマト、レタスなど5種の野菜の生産農家らで、生産者価格の50%をEU予算で手当てするという。 





-----------
実にスピーディー。

比較してはいけないのはわかるけど、
日本政府は、やはりひどい。
遅い。


悲しい。


 

posted by 10 at 09:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。