2011年06月11日

あれから3ヶ月

 

あれから3ヶ月。
いまだに瓦礫が撤去されない街。
いまだに車が転がったままの街。

「東北だと思ってナメてんじゃねーか?」と
某町の町長が声高に訴えていた。

某テレビ番組のコメンテーターが毎週ボランティアで瓦礫撤去に行くそうだ。
毎週、景色が変わらず、ひたすら地道に作業をしているらしい。
そんな中ラジオでは政局のゴダゴダが流れてきて、
馬鹿にしてるよなーって思った、とか。

あれから3ヶ月ですよ?
90日はたってるわけですよ?

遅くないですか?
俺たちにできることってなんですか?


義援金を寄付したって、
うまく使われない。使うまでのスピードが遅い。
本当に救済を待つ人たちは、
夜もぐっすり眠れていない。


忘れちゃいませんか?
忘れないでください。

posted by 10 at 09:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。